水泳記録会

 8月24日(金)に小学部3〜6年生による水泳記録会が行われました。まず校長先生が 「切磋琢磨してがんばってきたことを出し切って頑張ってください」とお話しされました。アップなどの準備が済んだ後、平泳ぎ、クロールの順番に記録会が進みました。記録会では、泳ぐ前に一人一人名前を呼ばれ、25メートルにかける思いを元気に発表しました。それぞれの気持ちのこもった言葉通り、みんな自分の力を出し切って泳ぐことができました。
 3年生にとって、初めての記録会でした。1年生の時は、顔を水につけることが精一杯だった子が25mを泳ぎ切り、記録に挑戦するまでになりました。先輩たちのダイナミックな泳ぎを見て、来年の自分の姿を想像したことでしょう。まだ、25mにたどり着けない子もいますが、今の自分の泳ぎで挑戦しました。一人ひとりに大きな拍手が送られました。この拍手も苦労して泳げるようになったことを経験しているからこそ、がんばっている仲間に気持ちのこもった拍手が送れたのではないでしょうか。応援ありがとうございました。
 
 4年生は2回目の記録会でした。これまで練習してきた成果を出そうと、朝から気合いが入っていました。本番では、自分の意気込みを大きな声で宣言し、上級生にも負けない力強い泳ぎをすることができました。ほとんどの子が自己ベストを更新することができました。また、決勝に進出しさらに好タイムを出した子もいました。同じ4年生の仲間を誇らしく思う一方で、来年こそはと決意を固める姿も見られました。そして、友達、お家の方の声援があったからこそ最後まで泳ぎ切ることができました。会場でのたくさんの応援ありがとうございました。
 1学期から今日の水泳記録会を目指して、日々練習に励んできた5年生。「自己ベストを出すぞ!」「最後まで力を出し切るぞ!」など、それぞれの決意を胸に全員が自分の力を、あるいはもっている以上の力を出すことができました。まさに保護者の皆様や友だちの「ガンバレ!!」という声援が大きな力になっていました。たくさんのご声援ありがとうございました。
 朝から緊張した表情の6年生でしたが、自分の名前が呼ばれると一気に引き締まった顔に。そして本番では、ほとんどの子が自分のベストタイムを更新する泳ぎをみせてくれました。またどの子も、会場の準備から片付け、準備体操など積極的に参加してくれました。最高学年として参加した水泳記録会は、悔いのない最高の笑顔で終えることができました。みんなは大きな声援を受けて、自分の力を出し切ることができました。会場でのたくさんの応援、本当にありがとうございました。
 「私がこんなに速くなったなんて信じられない」という子もいるほど、予選、決勝とそれぞれで精一杯力を出しきって泳ぐことができました。これまで、自分の泳力を伸ばそうと頑張ってきた成果がしっかりと表れだと思います。水泳記録会が終われば次は運動会がやってきます。このがんばりを次につなげていきましょう。保護者の皆様には、子どもの日頃の体調管理や会場で大きな声援を送って下さり、おかげでみんな力を出し切れたと思います。本日はたくさんの応援ありがとうございました。
トップページへ 学校概要 校長室 職員室 行事予定 JSQアルバム 通学バス 転入学 トップページへ 学校概要 校長室 職員室 行事予定 通学バス 転入学 トップページへ メールでのお問い合わせ トップページへ トップページへ トップページへ